オリゴ糖


オリゴ糖とは人間が生きていく上でエネルギー源として欠かすことの出来ない炭水化物の構成成分である糖質の一種で、糖質をこれ以上小さく出来ないブドウ糖や果糖などの単糖類が2〜10個結合した物のことです(オリゴの「oligo」とはギリシャ語で「少ない」という意味です)。


オリゴ糖には小腸で吸収されてしまう消化性のものと、や小腸などの消化酵素では消化されずに大腸まで届く物に分けられます。


大腸まで届くオリゴ糖は善玉菌(乳酸菌)の栄養素となるため便秘解消に効果的だといわれ、特定保健用食品の有効成分としても多数認められています。


 オリゴ糖の効能・効果



ビフィズス菌(善玉菌)を増加させ腸内環境を整える

腸内有用菌の活性化(消化されずに大腸にまで達し、善玉菌(ビフィズス菌)の栄養素になる)

虫歯の原因になりにくい

甘味の低減

砂糖の約半分と低カロリー

免疫力を高める

血糖値の上昇を抑える


 オリゴ糖の種類



フラクトオリゴ糖

大豆オリゴ糖

ガラクトオリゴ糖

キシロオリゴ糖


オリゴ糖はお腹の調子を整えるので便秘解消に効果的
この中でもフラクトオリゴ糖は胃や小腸で消化吸収されず、大腸まで届き、ビフィズス菌(善玉菌)の栄養素となりますので、便秘解消にとても効果的なオリゴ糖で、「おなかの調子を整えたい方に適する食品」として厚生労働省に認可されている特定保健用食品です。


オリゴ糖は野菜・果物・牛乳などにも含まれていますが、その量はごく僅かで、一般的に出回っている多くは、デンプン・しょ糖(砂糖)・乳糖などに酸や酵素を加えて人工的に作られたオリゴ糖です。


 オリゴ糖の摂取量(摂取法)



オリゴ糖の1日推奨摂取量は8〜20gといわれています。またオリゴ糖は善玉菌(ビフィズス菌)の栄養素となりますのでヨーグルトなどの乳酸菌と一緒にとると効果的です。


しかし便秘を解消したいからと過剰摂取すると腸内の善玉菌が増えすぎ下痢になることもありますので注意しましょう。






380円(税込:送料込)の5日間無料体験キャンペーン中

モリモリスリムは自然植物を原材料としている、朝からドッカーン!が期待できる自然美容健康茶です。

モリモリスリム